正月に間に合うおせち特集おすすめ

お正月に間に合うおせち料理の通信販売予約

今からでも、まだお正月に間に合う人気おせち料理の通信販売予約注文をご紹介しています。

 

おせち料理の通信販売予約をするなら、早期割引がある、9月頃から11月には済ましたほうが、断然お得です。
人気のおせち料理は、完売していることも多くなって来ているようです。

 

売り切れも多い時期ですが、間に合わないと諦めないで!今なら、なんとかまだ、間に合います。

 

毎日更新しています。よろしかったらご利用下さいませ。

おすすめおせち人気ランキング

【匠本舗の料亭おせち】

!只今、早期割引中!

どんどん売れる<料亭おせち>どんどん売れる<料亭おせち>

おせち販売実績\100万個以上!/顧客満足度94%以上

 

今年は監修料亭12屋号、全19種、【28万個】を販売予定。
早期注文するほど安く買える『早割り』を実施中!
期日を過ぎると価格がアップしていきます。

 

>>料亭おせちはコチラ

 

 

【みんなのお祝いグルメ】

!只今、早期割引中!

みんなのお祝いグルメみんなのお祝いグルメ

人気ホテル・料亭監修おせちやオリジナルおせちなど多様なニーズに応じた18種類
札幌グランドホテル、三陸中村家、赤坂三河家、大阪料亭山徳、奥城崎シーサイドホテル、グランシェール葉山庵など、名店ブランドおせちからオリジナルおせちまで、いろいろ比べられます。
毎年、年末ギリギリまでのおせち販売で、まだ間に合うおせちをお探しの方の強い味方です。

 

>>お祝いグルメはコチラ

 

 

 

【博多久松】

!予約受付中!

博多久松博多久松

おなじみ12年連続楽天グルメ大賞受賞の日本一の絶品おせち博多久松!
指名買いされている 【博多久松】の特製おせちを*数 量 限 定*で販売開始です
和洋折衷の食材45品人気ナンバー1の「博多」、本格和風豪華おせちの「千代」、洋風定番3段重おせちの「Akasaka」
まだ間に合うおせちを求めている方は要チェックです。

 

 

>>博多久松おせちコチラ

 

 

【板前魂】

!只今、早期割引中!

板前魂板前魂
岡江久美子さんでおなじみ全国販売トップクラスのおせち料理専門店の板前魂。
「やわらかおせち」「一人用おせち」や福良鮑・オマール海老付きの『板前魂の極』、中華風おせちの『飛翔』、8.5寸豪華海鮮おせち『龍宮』、ビリギャル先生監修の「合格祈願おせち」など31種類の品揃え。
楽天、アマゾンなどより、このサイトからの購入が一番安く購入できます。
扱うおせちが多いので、探せば、まだ間に合うおせちが見つかります。

 

 

>>板前魂のおせちコチラ

 

 

【おすそわけ村の熊本復興おせち】

!只今、早期割引中!

おすそわけ村の熊本復興おせちおすそわけ村の熊本復興おせち

熊本地震の復興を祈念して作られた馬刺しのおせち
世界トップ100人フードマスター 菱江隆と創業46年割烹料亭千賀 総料理長 千賀信明
有名シェフのコラボで実現の豪華2段重+馬刺し大トロ馬刺し皿盛り。
昨年も早期完売の大好評おせち!
1セットご購入で、1,000円が熊本地震復興支援のために寄付されます。

 

 

>>熊本復興おせちコチラ

 

 

【健康三彩】

!只今、早期割引中!
トオカツフーズ健康三彩

 

昨年、おまかせ健康三彩のカロリーコントロールで定期コースを利用していました。低カロリーなのに食べごたえがあって、大満足!おせちセットもやっているとのことで早速、申し込みました。和洋中で、味付けも、私には濃過ぎず、薄過ぎずちょうど良く、種類も豊富で、ご飯のおかずに、酒の肴にと子供から大人まで楽しめました。

 

>>健康三彩おせちはコチラ

 

 

【Oisix(オイシックス)】

!只今、早期割引中!

Oisix(オイシックス)オイシックス

おなじみの満足度93%以上のオイシックスのおせちです。

妥協のない厳選食材の旨みを生かすため、あえての冷凍おせちだそうです。
塩分を濃くしたり、合成保存料は一切使用してないから安心です。
販売終了の後、さらにお得な価格で、まだ間に合うおせちの復活があり本当に助かります。

 

 

>>Oisixはコチラ

 

 

【紀文のおせち】

!只今、早期割引中!

ディズニーやハローキティおせち紀文のおせち

安全を最優先とした製造管理と品質衛生管理で安心して食べられる紀文のおせち。
毎年、大人気のディズニーやハローキティのキャラクターおせちから伝統的な和風おせち、洋風おせちなど、品数も充実しています。

 

 

>>紀文のおせちはコチラ

 

 

【日本橋正直屋】

!只今、早期割引中!

正直屋のおせち正直屋のおせち
創業大正13年。和食の老舗、超有名店の豪華多品目本格おせち
2019年の新春は自宅料亭で!テレビでも紹介された本格料亭の味がお家で愉しめます。
最新のプロトン冷凍技術で、感動する料亭の味がそのまま届きます(冷凍おせち)

 

 

>>日本橋正直屋はコチラ

 

 

 

【おせち卸販売ドットコム】

!予約受付中!

村上 元彦シェフのおせちおせち卸販売ドットコム

頑固職人がお客様の声にあわせて拘った「フレンチの村上 元彦シェフ」の和洋折衷3段重。1段重の8割が、メニュー監修やレシピ作成ではなく、村上シェフ自らの手作りです。蟹とクリームのパイ包み ロブスター黄金焼き、鴨のパテ オレンジ風味、サーロインローストビーブ、サワークラフト(紫キャベツ)、豚肉のフロマージュテート(ゼリー寄せ)、豚肩ロースチャーシュー、パプリカマリネ・・重箱にも天然素材の白木重を使用、新鮮な生詰め冷蔵便で届きます。

 

>>おせち卸販売ドットコム

 

 

【旨いもの探検隊】

!予約受付中!

旨いもの探検隊旨いもの探検隊
全国の美味しいおせちを味わえます。
京都の料亭「道楽」、「濱登久(はまとく)」、割烹の名店「鳴駒」、京都しょうざんリゾートおせち、保存料や着色料を使っていないおせち、歯の悪い方でも食べられるおせちなど、おいしいにこだわった充実のラインナップ
毎年、遅くまで、まだ、間に合うおせちが充実しています。

 

 

>>旨いもの探検隊コチラ

失敗しないおすすめカニ通販ランキング

蟹通販ランキング

 

お正月の食卓を豪華にしてくれるのが、冬のグルメ王の蟹です。
おせちに飽きても、カニがあれば、小さいお子様からお年寄りまで大喜びです。
また、親戚が集まった時でも安心して出せます。

 

普段はあまり食べないですが、お正月はカニ三昧というのはいかがでしょうか。

 

でも、カニ通販で絶対に失敗したくない!

 

そこで、厳選したおすすめの人気カニ通販店をランキングにしてご紹介しています。

 

 

蟹通販ランキング

おせちの通販予約はいつ頃がいいの

当サイトでは、ここ何年間、まだ間に合うおせちを紹介していますが、完売終了するのが年々早くなって来ているように思います。

 

おせちの通販予約の開始も早くなってきて、8月頃から始まります。早期割引があるので、早くに予約するほど安く購入出来ることを知っている方が増えてきたのかも知れません。
おせちによっては、何千円から2万円も割安で購入できます。

 

だから、10月の終わり頃から11月の中頃には、完売終了するおせちがかなり出てきます。

 

業者も注文数を把握できれば、食材の手配も早くから出来るので早期割引をつけてでも早期予約に力を入れているようです。

 

もし、早期予約した後から、もっと、気に入ったおせちを見つけてしまったら。。

 

大丈夫です。各おせち業者では、期日まで無料でキャンセル出来ますので、一応、購入の時にチェックしておいてください。

 

以上、おせちの通販予約はできるだけ早い方がいいです。

通販おせちの種類

通販おせちには二種類あります。
1.冷凍おせち
2.冷蔵おせち(生おせち)

 

1.冷凍おせちは製造されたおせちを盛り付け、すぐに急速冷凍されています。そのため、鮮度や味、盛り付けは作り立てを維持しており、冷凍室での保管なら1か月以上も可能です。
ただ、解凍方法を間違えるとドリップが出て、水っぽくなり、味もまずくなってしまいます。

 

2.生おせちと呼ばれることもある冷蔵おせちは、製造、盛り付けされたおせちがそのまま、クール便で届けられます。届いたら、解凍方法などに気を遣わずに、そのまま食べられるので、まさに作り立ての味が堪能できます。
ただ、冷凍おせちのような長期保存が効かないので、正月三が日で食べ切らなければなりません。

 

※日持ちを良くするために冷蔵おせちの味付けは濃いめとなる場合があります。あえて薄味の冷凍おせちにしている会社もあります。

 

おせちの解凍の仕方

冷凍おせちの解凍の仕方ですが、5℃~10℃の冷蔵庫または、冷暗所で自然解凍します。

冷蔵庫で解凍


解凍時間は約24時間が目安となります。おすすめは、温度が一定に保たれている冷蔵庫での解凍です。低温で、たっぷり時間をかけての解凍ですので、ドリップもほとんど出なくて、味も損なうことがありません。

 

冷蔵おせちは、解凍の必要はなく、届いたらすぐに食べられます。

通販おせちの口コミ

 

3年前の年末に体を壊してしまって、お正月のおせち料理が作れませんでした。


12月に入っていたのですが、ネットで検索すると、お正月に間に合うおせち料理の通信販売予約があったので、思い切って注文しました。
届いたおせちは見た目にも綺麗に盛り付けされていて、豪華でした。お味も、とっても美味しくて子供達も普段あまり食べない黒豆もパクパク完食してしまいました。
おせち料理の通信販売は、お値段とお味と品揃えに大満足でした。
それから、毎年、まだ間に合うおせち料理の通信販売を利用させてもらっています。


 

以前は、スーパーなどで食べたいものだけパックになったものを買ってきて、重箱に適当に詰めていました。


2年前に友人から、「通販のおせちがおいしくて便利」と教えられ、ネット検索して買いました。それからは、毎年、購入しています。

 

有名な料亭やシェフの監修されたおせちが、我が家でも手が届くお値段で注文出来て、子供たちも楽しみにしています。美味しくて、合成着色料や合成保存料不使用、和風・洋風・中華風・生おせちなど種類も豊富で選ぶのも楽しみです。


 

去年、娘がおせちを取り寄せてくれました。
結婚してから、おせちを作らなかった年末は、はじめてでしたが、とてもおいしく頂けて、楽させてもらいました。本当に幸せな新年を迎えられました。
ありがとうございました。


 

おせちの注文をまだしていないのに気付いたのが、12月27日の夜でした。間に合わないだろうと思いながらネットから通販で注文しました。
すると、なんと、12月30日に届きました。
助かりました。味もおいしかったです。
ありがとうございました。

 

本当に、お正月に間に合いました。


 

おせち料理の由来と意味

おせち料理といえば、豆とか数の子、エビなど決まった地味なものが出てきますが、カレーとかハンバーグ、お寿司とかじゃいけないのでしょうか?何か意味があるのでしょうか。。。

おせち

 

実は、食材のそれぞれに意味がありました。

 

昔の人が、「今年も一年、良い年でありますように!」と願いを込めて考えた料理です。

 

【黒豆】
「まめに働く」などの語呂合わせからも、おせち料理には欠かせない料理です。一年元気に働けますようにという願いが込められています。

 

【昆布巻】
昆布は「喜ぶ」の言葉にかけて、正月の鏡飾りにも用いられている一家発展の縁起ものです。

 

【田作り】
片口鰯の小魚(ごまめ)を使った田作りは、尾頭付きで五穀豊穣の願いが込められています。昔、小魚を肥料として田畑に撒いたことから田作りと呼ばれています。

 

【数の子】
数の子はニシンの卵で、子宝に恵まれ、子孫繁栄の願いが込められいます。

 

【えび】
えびは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きする長寿の願いがこめられています。

 

【れんこん】
れんこんは穴がずっと繋がっていることから「先を見通せるように」との願いが込められています。

 

【するめ】
するめは漢字では、「寿留女」という字が当てられ縁起がよいとされます。

 

【ごぼうのタタキ】
昔、瑞鳥(ずいちょう)という鳥が飛んでくると、めでたいことが起こると言われていたそうで、その瑞鳥にごぼうの色、形がにているそうで、細く長く幸せにという願いも込められています。

 

【里芋】
里芋は、親の芋にいっぱいの子芋をつけることから、子孫繫栄の象徴とされているようです。

 

【くわい】
くわいは、苦いので子供のころ私は食べれなかったのですが、大きな芽を出すので、出世するとされているようです。また、目が出るからめでたいという説もあります。

 

【チョロギ】
チョロギの漢字の当て字は「千代呂木」や「長老喜」と書くことから、長寿につながると考えられたようです。

 

【二色卵】
二色卵の二色とをかけているのです。「錦」とは種々の色糸や金銀糸を用いて模様を織り出した絹織物のことで、総じて豪華な織物をいいます。功成り名を遂げた者が故郷に帰るのを「故郷に錦を飾る」といいます。

 

【松風】
表面はけしの実や青のり、ゴマなどで飾ってありますが裏には何もつけてないものです。「裏が無い」=「かくし事がなく正直な様子」を表す意味からです。

 

【きんとん】
漢字では「金団」と書き、黄金色に輝く金塊や小判、財宝に見立てられています。商売繁盛や豊かな一年を願っています。

 

【紅白かまぼこ】
紅白は祝の色で、かまごこの形は「日の出」を象徴するものとして、元旦にはなくてはならない料理。紅はめでたさと慶びを、白は神聖を表します。

 

おせちの由来

中国から伝わった五節供が元で「御節供(おせちく、おせつく)」や「節会(せちえ)」が縮まったものと考えられています。
中国の唐の暦法で邪気を払う日、季節の変わり目です。

 

「日本では五節句」となり、宮中で邪気を払う宴会が催されました。
人日(じんじつ)(=一月七日)、上巳(じょうし)(=三月三日)、端午(たんご)(=五月五日)、七夕(しちせき)(=七月七日)、重陽(ちょうよう)(=九月九日)。という節日に当たります。

 

もともと、五節句のお祝い料理すべてをおせちと言っていたそうですが、もっとも大切とされる人日の節句料理(正月料理)を指すようになりました。

 

今のように、すべての料理にめでたい意味が込められたのは、江戸時代後期からで、重箱に詰められるようになったのは、明治時代以降のようです。(江戸時代の文化・文政年間という説もある)

 

重箱に詰めるのは、「めでたさを重ねる」という意味の縁起をかついでのことのようです。

 

正式な重箱は、黒塗りの外側に朱塗りの内側で五段重とされていました。
最近では、四段重が普通となり、四段重が正式とされています。

 

もっとも、今は、三段重や二段重といった略式が主流となっています。

 

おせちをいただく時の注意点はあるの?

祝い箸

 

おせちをいただく時のお箸は「祝い箸」を使ってください。

 

両側を削って尖らした箸で、一方を人が使い、もう一方を年神様が使うと言われています。

 

また、おせち料理をお重に詰めるのは「めでたさが重なる」「福を重ねる」という意味が込められています。

 

 

いただく順は、お屠蘇→祝い肴(三種肴:関東は、黒豆、数の子、田作り 関西は、たたきごぼう、数の子、田作り)→おせち→お雑煮が基本です。

おせち料理 重箱への詰め方

おせち料理は一般的には、幸せやめでたさが積み重なるようにと重箱に詰められています。

 

おせち料理の正式な詰め方というのは、実は、五段重ねだそうです。
五段目の重箱には何も詰めなくて、空のままにしておくそうです。というのも、今年も新たに富や幸せを神様より授かって、いっぱいに詰められますようにという願いが込められています。

 

最近は、三段重ねの重箱がほどんどだそうですが、それぞれにどんなおせち料理を詰めていくのか、基本的な詰め方を紹介します。

おせち料理詰め方

【一の重】(甘めの料理が中心)
黒豆、数の子、田作り、栗きんとん、口取り(紅白かまぼこ、伊達巻、昆布巻きなど)

 

【二の重】(鯛や海老は頭の向きが左になるよう)
酢の物(紅白なます、酢蓮、たたきごぼうなど)、焼き物(鯛、海老、ぶりを焼いたものや、鶏挽き肉を甘辛味に調味して焼き上げた松風焼きなど)

 

【三の重】
煮物(筑前煮、煮しめ、里芋、蓮根、こんにゃくなど)

 

重箱 仕切りのいろいろ

【田の字型】
重箱を十字に仕切ります。

 

【市松型】
縦3つ、横3つ、計9つ(3×3)の四角形に仕切ります。

 

【手綱型】(升掛け)
ななめのみに仕切ります。

 

【七宝型】(隅切り)
中央にひし形をつくり、四隅を仕切ります。
ひし形をまた、田の字に仕切ることもあります。

 

【八方詰め型】
手前側に八の字がくるようにする古典的な詰め方

 

【末広型】
中央に円、4隅に向かって対角線となるような仕切り方

 

【扇形詰め型】
扇を重ねたように円弧上に形づくる仕切り方

 

【段取り型】
重箱に対して平行(横)に仕切ります。

 

盛りつけのコツ

  • 奥から手前に向けて順に詰める
  • 崩れにくいものを先に詰める
  • 味やにおいの移りやすいものは間に葉らんなどを入れる。
  • 汁気のものは竹筒や小鉢などに入れてからお重に。
  • エビや魚は頭を左にする。
  • 重ねたりして、高さをある程度揃える

おせちの雑学(マナー)

おせちはいつ食べるのか?
おせち料理を食べ始めるのは当然、元旦からだと思っていました。
ところが、おせちは元々、晦日の夜から元旦にかけて食べていたもので、後に正月料理になったそうです。
今でも、北海道、東北、長野県の一部では大みそかに食べているそうです。

 

お正月のお屠蘇(祝い酒)は、おせち料理に箸をつける前に飲みます。
歳の若い人から順に飲んでいき最後が年長者となります。
※厄年の人がいれば其の人が最後となります。

 

おせち料理に最初に箸をつけるのは、一家の主や長老からです。

 

家族だけの場合は、一家の主、親戚一同が集まった時などは、一番年上の人、職場の集まりなどの時は、目上の人から箸をつけてもらいます。

 

日本では偶数は二つに割れるということで祝い事にはふさわしくない(縁起が悪い)とされていますので、おせち料理を盛り付けるときも、3、5、7など奇数の品数にします。

 

おせちは一の重から二の重、三の重と上から順番にとっていきましょう。
一の重は『祝肴』とされ、黒豆・数の子・田作りなどおなじみのものを詰めます。
二の重は『焼き物』で、鯛、エビなどの海の幸、三の重は『煮物』で、れんこん、里芋など、四の重は『酢の物』をそれぞれ詰めます。
五の重は『控え』と呼ばれ、福を詰める場所として空けておきます。

 

おせちは好きなものから食べていくのですが、あらたまった所では、お重の端から食べていくのが望ましいようです。
後から食べる人にも綺麗な盛り付けを残しておくためだそうです。
日本人のなんと、細やかな気配りでしょ。

アマゾンジャパンの日本一背が高いタワーおせち

タワーおせち

アマゾンジャパンは、重箱が20.5 x 20.5 x 5.6cm 21段の特大サイズ、高さ117cmという「日本一背が高い」タワーおせちを10個限定で販売します。

 

お重の内容は計116品。

 

中身は人気のおせち専門店「板前魂」の「特大伊勢海老」「特大鮑」「トリュフ」「フォアグラのせローストビーフ金箔付き」「カット済ボイルたらば蟹」「国産トラフグ刺身2皿セット」「柚庵焼鯖すし」「国産味付けいくら」「ロブスター」「からすみ」「ベリータルト」「プティフール」など。

 

大勢の人が集まる新年会の目玉としてもおすすめ。
価格は20万円ということです。

 

page top